oliver

oliver

オリバーのこだわり

より優しく、安心、そして便利に。

人や環境にやさしいこと、安心安全に使っていただける製品であること。
それが家具作りの何よりの基本だと私たちは考えています。
さらに、家具とIoTを組み合わせて、人と家具、家具と家具、そして人と空間をつなぐ。
自由で便利な空間作りにも取り組んでいます。
インテリアソリューションパートナーとして、お客さまの求める、オーダーメイドの空間を創造します。

Ecology

事業活動を通じて、
持続可能な社会の発展に貢献する。

事業を通じて、常に、人に寄り添い、環境を見つめていきたい。それが、オリバーのポリシーです。
これまでも、業界に先駆けFSC?認証製品の開発、CO2排出を軽減する素材や工程の開発?研究、製品のロングライフ化を実現する設計思想など、企画から材料選定、製造、リサイクル、廃棄までのすべてのプロセスにおいて、その「思い」をかたちにしてきました。
今後も、メーカーの責任として長期的?継続的な視点で「サスティナブルな環境との共存」をめざし、私たちの挑戦は続いていきます。                 

Safety

安全で豊かな供給の実現。

家具は、毎日使う身近なものだからこそ、安心安全、快適に使っていただけるように、業界最高水準の「繰り返し耐久試験」、清掃時の上げ下ろしを想定した「落下衝撃試験」、介護施設での使用を想定した「肘部の静的荷重試験」など、さまざまな強度試験を実施、安全品質に徹底的にこだわっています。
オリバー独自の認証マークは、これらの厳しい基準に合格した証です。

Customize

カスタマイズオーダーで、自由な空間づくりを。

空間のコンセプトに合わせて、自由に表情を変えられる。それがオリバーの家具です。
椅子は、サイズの変更や張材、木部のカラーを選択?変更可能。
テーブルも素材や形状、天板のサイズや脚の長さの組み合わせで、豊富なバリエーションからカスタマイズすることが可能です。

Value Crossover

価値の融合で、魅力的な空間づくりをサポート。

施設の形態が複合的でより多様化している今だからこそ、各分野の優れた価値を別の分野に融合することで新しい魅力的な空間を生み出します。
カフェのようなオフィス、ホテルのような病院など、クロスオーバーによってはじめて生まれる価値があります。
オリバーが本当に変えていきたいもの。それは空間だけでなく、その先にある居心地です。

Challenging

「スマファ」で多様な空間を実現する。

スマートフォンとつながる家具「スマートファニチャー=スマファ」の実現に向けて、オリバーでは実験的にさまざまな取り組みを始めています。
ミーティングやプレゼン、個人作業など、目的に合わせてレイアウトできる「動くソファ」や、天井に収納できる「FREE TABLE」で、空間を自由自在に活用できます。
人が家具や空間に合わせるのではなく、人に家具や空間を合わせる。人が主役の空間を目指します。

神棍小村医全文免费阅读/3d姐弟的关系第三集免费观看/3d 无尽 动漫 可爱 视频/高清一区二区三区播放